少しはお役に立てたかな?

2014年5月2日(金)

大学院の後輩から、

「相談したいことがある」とメールをいただき、会ってきました。

将来FPを目指しているとのこと。

私もこんな相談を受けるようになったのだなぁ~とちょっとウレシイような…(〇^^〇)

1時間半ほど、色々とお話ししましたが、少しはお役にたてたかな?

大学院時代はやはり勉強がとても大変でした。

ついていくのがやっと、という感じ。

でも、そこで自分なりに一生懸命、全力でやっていれば、

きっと、それは後々のためになります。

きっと、それを誰かが見ていてくれています。

そして、大学院で出会った仲間を大切にしてほしいと思います。

今の私にとって、大学院での人脈は、

仕事においても、プライベートにおいても、

とても大切な人たちです。

そのとき、そのときにできることを全力で取り組み続けること。

その積み重ねですよね、人生って…