世界の資産運用フェアに行ってきました!

kuala-lumpur-170985_1280
 
2015年8月30日(日)
 
大手町で開催されていた
世界の資産運用フェアに行ってきました。
 
このフェアは内藤忍さんらが主催しており
世界各国の不動産投資、金融資産投資などの
最新情報を入手できるイベントです。
今回で開催第2回目。
 
先進国、新興国などの投資情報は
とても興味深いものでした。
 
ただ、いろんな情報に触れたからこそ、
わかったことがあります。
 
一つ確信したことは、
海外の不動産投資に関しては、
やっていい人とやってはいけない人がいるということです。
 
やっていい人とは、金融資産が潤沢にあり、
1千万、2千万円といったお金をポンと投資しても
痛くない人です。
 
通常、海外不動産投資はローンを組まず、
自己資金で投資をすることがほとんどです。
となると、1千万円以上のお金を現金で支払ったとしても、
そして、もし、その投資が失敗したとしても、
耐えうるだけの余裕資金を持つ投資家でなければなりません。
 
具体的には、
億近くの余裕資金のある人ならばOKでしょう。
金融資産が数千万円の方には、
リスクが大きすぎると思います。
 
ただ、中には、小口(1万米ドル~)から投資ができる
投資案件もあります。
これなら今の相場で120万円程度なので、
分散投資のひとつとして
検討してみるのもよいかもしれませんね。
 
今は株価などのボラティリティが大きくなっています。
こういうときには
現物資産は安心ができますね。
 
国内資産と海外資産、
金融資産と現物資産
このように資産を分散して保有することも
今後は大切になるのではないでしょうか?
 
 

マネーゴーランドで特優賃について執筆

copenhagen-683594_1280
 
2015年8月11日(火)
 
7月にオープンした
お金に関するお得な情報満載の「マネーゴーランド」。
 
このサイトが他とは異なる点は
ここに書いてあることを実行すれば、
お金を節約したり、殖やしたりできてしまうという点です。
 
私は「住宅」に関するコラムを担当させていただいております。
 
8月6日からは「特優賃」についてのコラムが公開されています。
 
その他にも
賃貸が節約できる(?)「家賃交渉テクニック」などなど、
気になる情報も執筆していますので、
読んでいただければ嬉しいです。
 
 
実行すればお金が貯まるマネーメディア
“マネーゴーランド”
 
 

テキストの改定作業

PAK58_kiokuyorikiroku-thumb-1000xauto-15605
 
2015年8月10日(月)
 
昨日まで、睡眠を削りながら、
あるテキストの改正作業をしておりました。
 
膨大な作業量のわりには、
〆切までの時間が短く…
 
昼間の時間だけで終わらなければ
睡眠を削るしかない、という訳です。
 
丸2日間、布団に横たわることなく、
仮眠のみでなんとか乗り切りました。
 
布団に横にならないと、
日にちの勘定がくるってしまうのですね。
 
5日過ぎたのに、3日くらいに感じてしまう…
 
でも、そんな、こんなでも、
やはり、仕事は楽しいです。
 
終わった時の達成感は何とも言えがたいものです!
 
本の執筆でもそうですが、
自分が手掛けた本やテキストは
自分の作品のようで
とても愛着がわきます。
出版のときには、またご報告しますね。