世界で最も幸せな国フィンランド


こんにちは。FPの工藤です。
国連関連機関が
World Happiness Report 2018
を発表しました。
 
このレポートは
以下の6つの項目から
ランキング付けしています。
 
・人口あたりGDP
・社会的支援
・健康寿命
・人生の選択の自由度
・寛容さ
・腐敗の認識
 
世界で最も幸せな国は…
 
フィンランドだそうです。
 
北欧は様々なランキングで
1位になりますよね。
税金は高いですが
教育レベルも高く
社会保障も充実しています。
 
大学4年生のときに
フィンランドに行ったことがあります。
そのときのイメージは
 
・自然豊か
・女性の社会進出が進んでいる
・物価が高い
・サーモンとマッシュポテトがおいしい
 
こんな感じでした。
 
当時、出版社でアルバイトをしており
その取材でフィンランドに行きました。
 
観光局の方、ホテル関係者
リゾート施設の方など
様々な人を取材しました。
 
もう20年以上も前の話ですが
当時から女性がバリバリ働いており、
取材したのも女性の方が多かったのを
覚えています。
 
そういえば、
ラップランドで
公認サンタクロースにも会いました。
 
-10度の凍えるような中
全身防寒をして
写真にあるような白銀の大自然の中を
スノーモービルでかっ飛ばしたのも
とても楽しかったです。
 
そういうツアーもあるようですよ。
 
さて、日本のランキングも気になるところ
 
日本は…
 
54位。
 
ん~、このランキングをどうみるか
微妙ですね。