ゴルフレッスンとファイナンシャルプランナー



2018年2月2日(金)
こんにちは、FPの工藤清美です。
 
私事ですが、
最近ゴルフを始めました。
今、週1回ゴルフレッスンに通っています。
 
ゴルフはずっとやろうやろうと思っていて
早数十年・・・
コースにも出たことはありますが
なんせ自己流なので、
何年たっても上達せず・・・
という感じでした。
 
そこで、今年は意を決して
プロコーチをつけて
教えていただくことにしました。
 
そしたら、ビックリ!
 
まだ数回しか通っていないのに
みるみる上達していくではありませんか!
(あくまでも練習場でですが・・・)
 
また、いつもみてくださる
プロコーチの教え方が
とても上手なのです。
 
ダメなところを
的確に分かりやすく指摘してくれます。
 
そして、失敗しても
「いいよ、いいよ、教えがいがある!」
上手にできたら
「いいね、いいね、センスある!」
 
生徒の気持ちを上手に持ち上げてくれます。
 
そしてある日
「あれ、これって私の仕事と同じでは?」
と気が付きました。
 
私は、ご相談者様の将来プランをお聞きし
それを実現するために
資産形成のご提案
実行支援を行っています。
 
今の生活のままで
将来のプランは実現可能なのか。
 
ダメであれば、
どこがどうダメなのか。
どのように改善すれば
将来プランを実現できるのか。
 
すでに商品などを持っている方の場合は
その商品が適切かどうか。
 
初めての方の場合は
証券口座の開設から
商品の選び方、運用方法まで
できるだけ分かりやすく説明をし、
将来プランを実現するための
様々なサポートを行っています。
 
もちろん、運用だけでなく
保険の見直し
相続対策なども行っています。
 
例えば、運用。
自分でやろうと思えばできるでしょう。
本を読めば、
それなりに知識もつくでしょう。
 
でも、
自分で知識をつけてからやろうとすれば
時間がかかります。
また、自己流の方法が
本当に正しいかどうかはわかりません。
 
「これってゴルフと同じじゃん!」
 
私の自己流ゴルフも
それほど本気でやっていたわけではないので
全然うまくなりませんでした。
 
仕事と違い
絶対やらなければいけないものではないので
ついつい、後回しになってしまいます。
 
ちょっとゴルフができる人に聞いても
人によって言うことが違うし
逆によくわからなくなってしまいます
 
ライフプランの設計、
資産運用なども同じです。
 
やった方が良いけれども
絶対にやらなければいけないもの
ではありません。
ついつい後回しになってしまいます。
 
ちょっと知識のある人に聞いたとしても
あくまでもそれはその人のやり方であり
本当に自分にとって良い方法なのかは
わかりません。
 
きちんと経験のあるプロにつき
サポートをしてもらうのとでは
断然効果が違います。
 
なにか新しいことをするときは
通常プロに教わりますよね。
私もピアノ、英語、絵画、スキーなどなど
子どもの頃から色々なことを
プロに教わってきました。
 
でもお金のことに関しては
自己流でやられる方が多い。
これってなんでだろう?
 
ちゃんとプロにサポートしてもらった方が
着実に効果が上がるのに・・・