もし、1989年12月から米国株式で積立投資していたら?



 
2017年5月5日(金)
こんにちは、FPの工藤清美です。
 
5月3日に書いたブログ
「もし、日経平均最高値のときに積立投資をはじめたら?(5月1日現在)」
に続いて、
今回は米国株式で
同じシミュレーションをやってみたいと思います。
ここでは米国株式の指数の一つである
ダウ平均に投資した場合をみていきます。
 
投資は、日経平均の最高値であった
1989年12月29日にスタート。
毎月29日(29日が休日等の場合は翌営業日)に
1万円を投資。
それを円換算してシミュレーションを行いました。
 
その結果は・・・?
 
なんと
625万4346円(2017年5月1日時点)のプラスです!
累計投資額は329万円。
資産は2.9倍にまで増えていることになります。
 
複利の年間利回り(IRR)は約4.4%。
なかなかなのではないでしょうか?
 
投資の基本は分散投資。
海外の株式などを上手に組入れ
資産分散することが、
資産を上手に殖やしていくポイントですね。
 
 
“エフピーブラッサム/工藤清美”