お客様の声 廣川進様(大学教授)

弊社サービスを継続されている、大学教授 廣川進様に、ご感想をお聞きしました。

直接お客さまの気持ちをお聞きすることは、とても大事だな~と思いました。

色々と気づくこともありました。

廣川様、ありがとうございました。

 
◆廣川進様 大学教授

当サービスを受ける前にはどのような課題がありましたか?
 
株式などを専門性がない中、買ったり売ったりしていたのですが、トータルではそんなに儲かっていないですし…。ある程度まとまった資産を長期で運用するという時の方法が、場当たり的な運用をしていたというのが大きな問題だった。それで、工藤さんのところにたどり着いたという感じです。
 
実際にサービスを受けてみて、いかがですか?
 
目からうろこというか・・・自分がやっていた株の投資というのは、非常にギャンブル性が高いというか…。資産を運用するときのセオリーといいますか、そういうものがあるんだ!ということ自体、もっと早くに勉強しておけばよかった。
 
非常にシンプルで根本的な資産運用の戦略、セオリーを知ることができたというのが一番大きくて…。富裕層ってこういうことをやって着々と財産を増やしてきたのね、ということ思い知りました。
 
証券会社なんかと長くつきあっているのですが、こういうシンプルなことを教えられずにきたんですよね。銀行でも証券でも不動産でも…。やはり自分のところの商品を買わせたいというところが主になるので、それがすごく発見でした。
 
具体的な変化はどのようなことがありますか?
 
全く発想が変わってきた。この前10年単位でみたときの、リターンとリスクを考えながら長期で持っているという、こういう発想が全くなかった。その時々で「これからはこういうテーマだ」とそういうのにのせられていたというか…。単発で、その都度その都度買ったりしながら、売るタイミングを逃していることも多いし…なので、だいぶ変わりました。
 
このサービスはどのような方におすすめですか?
 
若いうちからやるのが大事かな。もちろん、中高年の定年を迎える50代くらいの一家のファイナンシャルプランニングを考えていく方達にはすごく必要なことではないかな。最初のところで専門家に教えてもらうことが、早道ではないかな、と思います。