海外不動産投資セミナーに参加してきました


200903_thailand_0172_w800
 
 
2015年11月14日(土)
 
現地の業者が開催する
カンボジア不動産投資セミナーに参加してきました。
 
東南アジアへの不動産投資は
将来的なキャピタルゲインをねらって
にわかに活気づいているようです。
 
アジアの不動産をターゲットにしている投資家は
日本人だけではなく、
中国人やシンガポール人なども多く、
物件によっては
すぐに売れてしまうものもあるようですが、
ここは焦らずにしっかりと検討したいところです。
 
東南アジアとひとことでいっても
各国税制、
マーケットの状況、
政治情勢
将来性などは異なります。
 
不動産投資はそれなりに大きな金額となります。
できれば一度現地を確認し、
それぞれの国や街、現場の状況を
自分の目で
しっかりと確認したいものです。
 
日本における海外不動産投資の世界は
まだまだ比較的狭いものです。
投資家同士の横のつながりから
意外と有意義な情報を得ることもあります。
 
各種セミナーなどに参加をし、
投資家同士のつながりを作り
様々なルートから情報を得るということも
一つの方法かもしれませんね。